読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜びを運ぶ風に乗せて

沼活の日々をつらつらと。

【私得でしかない】プレゼントされたい推したちを考えてみた【星野源編】

さて。本日も参ります。私得でしかない妄想垂れ流しブログの第3弾。

本日はみんな大好き星野源さん。

 

逃げ恥ブームによって一気に時代がきた源さん。今や「一緒に温泉に行きたい男性芸能人」「付き合いたい男性芸能人」「ラーメンを一緒に食べたい芸能人」など様々なランキングの上位に食い込んでおりますが、私は源さんとこんなことをしてみたい!こんな源さんがほしい!

 

 

 

星野源編】

 

 

①グレーのパーカー着た星野源

なんか源さんってパーカーとかトレーナーよく着てない?気のせいかな。可愛いよね。ほしい。そしてロングコート。可愛い。

 

②眼鏡の星野源

無理にコンタクトつけなくていいよ。眼に優しく眼鏡でいこう。黒縁だとどうしても平匡さんだから、私物のあの丸いので。それか四宮先生の時のみたいなやつ。しのりんかっこいい、はいほしい。

 

③待ち合わせ場所でゆらゆら揺れながら私を待っている星野源

可愛すぎる、、ほしい、、私を見付けた瞬間ぱっと笑顔になってひらひら手振ってほしい、はい可愛い。

 

④手を繋ぎたそうに差し出してくるけどちょっと躊躇って、手が宙を彷徨って、一人で逡巡してる星野源

いや平匡さん演じただけで源さん自身は童貞でもなんでもないけど、メンタル的には童貞感が少し残ってるような気がしていて(褒めてる)。簡単に手が繋げなくて空気を掴んでそう。はい可愛いはいほしい。

 

⑤そんな彼が可愛く見えて、私から手を繋ぎにいくと、ちょっと照れ笑いしながら「…情けないな」っていう星野源

むり、可愛い。

 

⑥「でも俺だって、男なんだよ」って目付きを変える星野源

急に男見せてくるやつ。はい無理はい好き。ほしい。

 

⑦そのまま真剣な顔で私をじっと見つめてくる星野源

あああむり、直視できない。好き。

 

⑧恥ずかしさに耐えながらじっと見つめ返すと、急に照れちゃって「やっぱだめだ…恥ずかしい」と両手で顔を隠す星野源

なにもう可愛すぎない?耳まで真っ赤にしちゃって、可愛い。

 

⑨耳真っ赤だよ、ってからかうと、「ああもう、うるさい」ってちょっと拗ねた顔して睨んでくる星野源

なんなのもう、彼女かよ。

 

⑩さっきからなんなの、可愛い、って言ったら、また急に真剣な顔して「君の方が可愛い」って言ってくる星野源

急に照れさせてくるやつ。可愛かったり男見せてきたりなんなの。振り回されてる。はいほしい。

 

 

 

…って、あれ?デート先に辿り着かないまま10個終わってしまった……

物足りなさがとんでもない!ここからどうなるの?どこ行くの?何するの?見えない源さんとエアデートしてたら10個なんてあっという間。まだまだ続けられますね。

とりあえず今回はプレゼントされたい推したち10選ずつだったのでここまでで。今度またじっくりと、50選くらいまでやりたいと思います。続きはその時に。

不完全燃焼感が凄まじいですが、以上、星野源編でした!