読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜びを運ぶ風に乗せて

沼活の日々をつらつらと。

沼の話をしようと思う

だいぶあけましておめでとうございます。

ご無沙汰しすぎです、ひきっちです。

 

逃げ恥の感想、ずっと気持ち悪く長々と書き続けていたのに、最後の数話は書けずじまいでした。なかなか時間が捻出できず。

最終話、みんなが収まるべきところに収まることができてよかったです。

何度か閉じてきた平匡さんの心のシャッターを開いてきたみくりんが、逆にシャッターを閉めてしまったとき、「僕はもう開け方を知っている」平匡さんが素敵でした。

みくりんを喜ばせるのも悲しませるのも、救い出すのも、全部全部、平匡さんなんだなって。

本当に籍を入れるにしても、そうではないにしても、ずっと二人で幸せに暮らしてほしいです。

DVD、Blu-Rayの発売が待ち切れません。視聴者プレゼントの葉書にあれだけ力込めたのは初めてです。当たるといいなあ。外れたら買います。3月29日。

 

そんなこんなで、気が付けば1月も26日。

村上信五さんと綾野剛さんのお誕生日です。

開設以来、このブログでは星野源さん(というか逃げ恥)の話しかしてきていないので、

このお二人のお誕生日ついでに、私がハマっている他の沼についての話もしてみたいと思います。

なんて言って、一番最初にハマったのはコブクロなんだけど、ここについてはまた話す機会があると思うのでその時に。今年初ライブは確実にコブクロのファンフェスタです。尊い。

 

というわけで、ジャニーズ沼と俳優沼について。

 

ジャニーズで最初に好きになったのはSMAPです。

親の影響で、小さい時からずっとSMAPの番組を見ていて。物心付いたときには、既にSMAPが好きでした。

というよりも、好きとか嫌いとかの次元を超えて、いて当たり前の存在でした。

昨年1年間の騒動を通して、「いて当たり前」なんてないのだな、って思い知らされたけれど。

12月31日、5人の口からはっきりと「解散する」と宣言された訳ではないので、解散したという実感は未だにありません。まだ諦められない。諦めが悪いんです、私。

「ありがとう」なんて言いたくない、「お疲れ様でした」なんて言いたくない。

ましてや、「大好きでした」なんて。

また5人が揃った姿が見られる日を待っています。

そんなこんなで、同級生が揃いも揃って好きな曲を聞かれたらORANGE RANGEの花と答えていた時も、私はSMAP世界に一つだけの花と答えていました。

そんな私が次に好きになったジャニーズグループは嵐です。

花男は見ていなかったし、掃除の時間に嵐の曲が流れると女子はみんな手を止めてキャーキャー言うのにいらっとしていたし(笑)周りの同級生ほど、嵐に興味はありませんでした。誰が好きかとか聞かれてもなあ、あんまり嵐知らないし。

なんてったって、その時はコブクロ至上主義だったので。

それなのに。何気なく見ていたHEY!HEY!HEY!で、嵐がStep and Goを歌っているのを見て、突然落ちました。

ノンタイアップのこの曲で、本当にただ何気なく見ていただけだったのに、相葉雅紀にやられました。

その日から私は嵐ファン、相葉担です。突然の出来事でした。沼に落ちる瞬間は、坂道を転がるように突然訪れる。

事務所内に好きなグループが2つできてしまえば、 あとはもう簡単です。

相葉さん主演ドラマに出演していた村上信五さんを入り口に関ジャニ∞にハマり、というかあの時期は嵐とエイトはセット売りだった。嵐のドラマにはエイトがいた。それだけ連続で見せられたら興味を持つに決まっている。

もともと鉄腕DASHも見ていたし、学校へ行こう!は大好きだったし、嵐やSMAPと後輩との絡みを見ていると、その後輩グループも気になってくるし、、

今では事務所内のほとんどのグループが好きです。ほぼほぼ事務所担。

ジャニーズ楽曲大賞2015は嵐とSMAPにだけ投票したけれど、2016は嵐SMAPに加えKinKiエイトJUMPに投票しました。もうどのグループもしっかりチェックしていたい。

2016年は、 ジャニオタにとって勝負の年で、ましてSMAPが好きな身としては、本当に本当に"踏ん張る"ことを強要させられた年で。

事務所の内情は本当に嫌になってしまうし、幹部総とっかえしてほしいし、文句を言いたいことは沢山あるけれど、事務所は事務所、所属タレントは所属タレント。

ジャニーズ事務所」に所属しているから彼らのことが好きなわけではなく、それぞれのグループのことが好きなのです。パッケージではなく、中身が。だから、ジャニオタはこの先も辞められないと思う。各グループに心を掴まれてしまっているから。

このように、ジャニーズ沼という、深い深い沼に、しっかりと落ちてハマってしまっています。底なし沼。

 

 

続いて俳優沼について。

一人ひとりについて語っていたらとんでもないことになりそうなので、こちらは好きな俳優さんをさくっと紹介。順不同。

加瀬亮さん。

なんとなく好きだった加瀬さん、重力ピエロが全編仙台ロケということで、キャンペーンで仙台にいらっしゃって。その時にとにかく追っかけました。ロケ地もひたすら巡りました。出演作品も全部見ました。そこで沼に入ったかな。映画俳優だからあんまりTVでお目にかかれなくて寂しい。

西島秀俊さん。

出会いはアンフェアでしょうか。瀬崎。ジェネラル・ルージュもかっこよかった。

ストロベリーナイトで西島さんを認識した同級生に、「西島秀俊かっこいいんだよ!」って言われた時には「誰に言ってんだ」って思いました。世間で流行るより前から好きだと優越感あるよね。ベタだけどMOZUはかっこよすぎる。

佐々木蔵之介さん。

離婚弁護士からかな。ハンサムなラクダ。あれ好きだった、また見たい。京都弁が素敵です。あんなにシュッとした素敵な俳優さんなのにコメディができちゃうなんて。

阿部サダヲさん。

アンフェアから。続けて医龍誰よりもママを愛す、と3クール連続でドラマ出演されていて、9ヶ月に渡って嫌味な上司、かっこいい麻酔医、オネエ、って色んな阿部サダヲを見せられて、好きにならないわけがない。でもやっぱりBEST OF 阿部サダヲ医龍です。荒瀬門次。金髪似合う。かっこよすぎる。私も7カウントの間に落とされたい色んな意味で。

綾野剛さん。

出会いは最高の離婚。諒さんの雰囲気、素敵だった。からの、空飛ぶ広報室空飛ぶ広報室はもう、空井さんは、可愛すぎました。あれで綾野剛に落ちました。

千葉雄大さん。

かわいい…!桜蘭高校ホスト部が出会い。ハニー先輩可愛すぎる。映画も見に行った。大東駿介さんas鳳鏡夜もかっこよすぎた。千葉ちゃんは同郷ということもあってゴリ推ししてます。どんどん人気俳優さんになっていって嬉しい限り。

高橋一生さん。

最近キテる。みんな大好き天沢聖司くん。何か影がある、儚げな感じ、そして隠しきれない色気。素敵です。カルテットは一生さん目当てに見てます。

池松壮亮さん。

はっきり認識したのはDIVE!!かなあ。池松さんも影がある役が似合う。そうかと思えばMOZUの新谷のような猟奇的な役もやっちゃって。あれは怖かった。声が好き。彼のナレーションは一発で分かる。

あとは言わずもがな星野源さん。こちらはお誕生日が近いので、その時に重めに愛を語らせて頂きます。

 

果たして何千文字語ったのだろう。

沼が多すぎて忙しいですが、いろんなものを好きだと思えて、好きなものが多い分、幸せになれる機会も多くて。好きなものが多いのは幸せなことだと思います。だから辞められないのだ、沼活は。